アントシアニンの効果と効能

ビルベリーのサプリメント

ビルベリーの主成分であるアントシアニンは、強い抗酸化作用のあるポリフェノールの一種です。

ビルベリーTOP > アントシアニン

アントシアニンの効果と効能について

アントシアニンとは、ブルーベリーやビルベリー、カシスなどのベリー種に多く含まれている赤や紫色の天然色素成分です。

抗酸化作用を持つポリフェノールの一種であり、血行促進作用や消炎作用などの健康維持に役立つ成分として健康食品やサプリメントなどに多用されています。

特に注目されているのは、目の健康維持に対する効能で、眼精疲労の予防・改善や視力回復などに効果を発揮します。

ここでは、アントシアニンの効果や効能を紹介します。

視覚改善効果

アントシアニンには、網膜で光を感じるために必要な『ロドプシン』の再合成をサポートする働きがあります。

ロドプシンは体内で合成される成分ですが、栄養不足や加齢、または長時間目を酷使し続けると、再合成されずに減少していってしまいます。

アントシアニンは、ロドプシンの再合成を活性化させることで、眼精疲労や視力を改善させる効果があります。

抗酸化作用

アントシアニンは、抗酸化作用を持つポリフェノールの一種であるため、活性酸素を除去するはたらきがあります。

活性酸素は動脈硬化を引き起こす要因となるため、アントシアニンを補給するとガンなどの生活習慣病を予防することができます。

特にビルベリーに含まれるアントシアニン『シアニジン』は、アントシアニンの中で最も強力な抗酸化作用を持っています。

毛細血管保護作用

アントシアニンには、毛細血管の透過性を維持するフラボノイドと同様の働きがあります。

毛細血管は、体内に栄養分と酸素を送る重要な役割を担っています。

また、フラボノイドは血液をサラサラにする作用があるので、血行促進効果が期待できます。

コラーゲン強化作用

アントシアニンには、肌の弾力を保つコラーゲンの合成を促進する作用があります。

コラーゲンは美容成分として知られていますが、目の角膜や水晶体にも多く含まれている大切な栄養素であり、目の健康にも欠かせない成分となっています。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ビルベリーのサプリメントランキング All Rights Reserved.